産後の体の回復と貧血対策

産後の体の回復、疲れや貧血を改善していく方法をご紹介

産後の貧血におすすめの食材と簡単レシピ

妊娠中や産後は、通常よりも多くの血液を必要とするもの。そのため、妊娠中や産後には、貧血になってしまう女性がかなり多くなります。貧血の状態では母乳をしっかり出すこともできず、だるさを感じるなど、体調もよくなりません。貧血を改善するために重要なのはやはり食べ物。貧血だけでなく、母乳にも良い食べ物やレシピをご紹介します。

貧血や母乳のために多くの食材を食べよう

なるべく多くの食材を摂ろう

なるべく多くの食材を摂ろう

貧血や母乳のために、意識して摂取した方が良い栄養素は、鉄分、タンパク質、カルシウムなどです。

もちろんバランスよく食べることが一番重要ですが、特に貧血になってしまった場合は、鉄分を意識的に摂りいれるようにしましょう。

食材としては、レバーやあさり、ほうれん草などは鉄分が多く含まれています。また、タンパク質やカルシウムのためには卵や牛乳、豆腐などを取ることも重要。

卵や牛乳はアレルギーの心配などがあり、避けている人もいるかもしれませんが、毎日大量に摂取するのでなければ、基本的には問題はありません。

なるべく多くの食材を食べるよう、心がけましょう。

産後の貧血を改善?!おすすめ簡単レシピ

簡単レシピ

簡単レシピ

産後は自分の体調もまだ回復しておらず、そんな中で赤ちゃんの世話もしなければならないので、なかなか食事に手をかけるということができません。

そこで、必要な栄養素を手軽に摂取できる、おすすめのレシピを紹介します。

バナナとほうれん草の豆乳スムージー

バナナ、ほうれん草、りんごを切って、豆乳を加えてミキサーにかけるだけ。
パンにプラスするだけで、栄養バランスのよい朝食が完成します。
ほうれん草の代わりに小松菜を使ってもOK。

あさりとほうれん草の雑炊

砂抜きしたあさりとほうれん草を加えた雑炊。
だしとしょうゆベースで豆腐を加えると和風、コンソメと牛乳または豆乳で味を付けると洋風の雑炊になります。

どちらも簡単に作れますので、赤ちゃんのお世話の合間にぜひ一度作ってみてくださいね。

貧血におすすめヘム鉄配合サプリメント

美めぐり習慣 美めぐり習慣

こちらの記事もおすすめです

 - 産後の貧血対策 , , ,