産後の体の回復と貧血対策

産後の体の回復、疲れや貧血を改善していく方法をご紹介

疲れがひどくて貧血だとは思ってもいなかった産後

妊娠中に貧血だと、出産の時に出血が多くなることもあるようで、産後も貧血が続いてしまう可能性があります。鉄剤を処方してもらっても良いですが、できれば日々の食生活も気を付けていきたいですね。

産後の不調は慣れない育児のせいだと思っていた

産後は慣れない育児で自分の体にはあまり気をつけていませんでした。めまいや立ちくらみが多いのはただ単に慣れない育児と寝不足のせいだと思っていました。

産後の貧血対策

産後の貧血対策

とにかく疲れが取れずに、どこかに出かけるなんて言う気には全くなりませんでした。産後1か月後にある検診に行くのもつらく、できれば家で休んでいたいと思っていたほどです。しかし、行かないわけにもいかないので、タクシーを使いやっとのことで子供を産んだ病院にたどり着きました。

その時に、看護師さんに相談したら鉄分不足なのではないかと言われたのです。母乳で育てていると貧血にもなりやすいと初めて知り、今までの疲れやだるさの原因がわかったような気がしました。

食事を工夫するようして貧血を改善

それからは毎日の食事に気をつけるようになり、簡単に作れるほうれん草のおひたしや胡麻和え、ひじき煮を作るようにして、育児の合間に進んで食べるようにしました。

間食には鉄分ジュースや鉄分ヨーグルト、鉄分ウエハースなど鉄分を含む食品を選んで食べ、ひどい疲れを感じた時は鉄分が多く含まれているドリンクを飲むように気を付けていました。

食事に気をつけるようになって、顔色もよくなりめまいが減った気がします。1年ぐらい母乳で育てたのですが、その頃には貧血の症状もだいぶ良くなっていって、ひどい疲れも感じなくなりました。睡眠がだんだんとれるようになってきたのも良かったのかもしれません。

産後の貧血は疲れや睡眠不足と重なって、貧血だと気が付きにくいです。もしめまいや立ちくらみ、たまっていく疲れを感じたら貧血を疑ってみてもいいと思います。食事を工夫したり、栄養ドリンクを飲むことで改善できるかもしれません。

 - 産後の貧血体験談 ,