産後の体の回復と貧血対策

産後の体の回復、疲れや貧血を改善していく方法をご紹介

出産時に出血が多く貧血に – 産後の食事は黒糖など鉄分を積極的に摂取

赤ちゃんを出産したときの出血など、産褥期が長引いたりすると、どうしても貧血気味になっていしまいます。元々貧血の方や、妊娠前から貧血と診断されていたかは産後も貧血になる可能性がとても高いので、赤ちゃんのお世話で忙しいかもしれませんが、しっかりと鉄分を含んだ食事を摂るように心がけましょう。

出産時の出血量が多く貧血に

中国で出産しました。出産時の出血量が多く、もう少し多かったら輸血しないといけないような状態だったので、出産後は血の量が足りずひどい貧血になりました。妊娠中から貧血気味でしたが、出産後は少し動くのさえも辛いし、顔は蒼白な状態でした。

血液検査をしても貧血であることは明らかだったのでお医者さんから鉄剤を処方してもらいました。それを約1ヶ月ほどとり続けました。

サプリメント

サプリメント

もともと貧血の傾向があったので、レバーやほうれん草といった貧血に良いとされる食材を多く購入し食生活を工夫していました。産後1ヶ月間は運よく私の母が日本から来てくれていたので、家事や育児も手伝ってくれたので、貧血に効く料理を作ってくれて大変ありがたかったです。

黒糖をお湯で溶かして飲んで回復

母が来てくれたこともあり、大部分の時間安静にしていることができました。また、こちらでは出産後に黒糖をお湯で溶かしたものを飲むと回復が早く、また貧血に効果があると言われています。主人が出産後の女性専用のものを買ってきてくれたので、それを毎日少しずつ飲んでいました。

黒糖にも鉄分が

黒糖にも鉄分が

結果、1ヵ月後の検診では赤ちゃんだけでなく私もいくつか検査を行ったのですが、貧血はまだ低いながもだいぶ回復傾向にあるとのこと、もう少しだけ鉄剤を処方してもらいましたが、それを飲み終わる頃には立ち上がるのも辛い、ということはなくなり、顔色もだいぶ赤みが戻ってきました。

母が帰った後には一人で家事をし、育児をすることになりましたが、日常生活に貧血の影響はありませんでした。症状があった時にしっかり休めたので、長引かせず回復も早かったのだと思います。

お砂糖に鉄分が入っているなんて少し驚きですが、黒糖は女性の体に必要な栄養素、カルシウムや鉄分が含まれているので、普段の料理でも白砂糖を使うよりも黒砂糖を使った方が貧血にはいいですよ。

 - 産後の貧血体験談 , , ,