産後の体の回復と貧血対策

産後の体の回復、疲れや貧血を改善していく方法をご紹介

双子の出産で出血量が多く産後に貧血に

双子の出産は出血量も多くなるため貧血になりやすいと言われています。特に自然分娩だと出血量も増してしまうため、産後の生活にも注意が必要です。

双子の妊娠で貧血、出産後はさらに悪化

双子の出産

双子の出産

お腹が大きくなってくる妊娠中期から、産院の血液検査で少し貧血気味だと言われていました。産院で鉄剤を処方されたのですが、飲むと吐き気がしてつらかったので主治医と相談して薬を飲まず、食事に気をつけて貧血対策をすることにしました。その後も貧血気味でしたが、赤ちゃんに影響するほどひどくはならずに済みました。

しかし問題は出産後です。双子の出産(自然分娩)ということもあって、出産時の出血が多く産後はフラフラでした。血液検査でヘモグロビンを測ったら通常の半分強しかなくて、3日ほど鉄剤の点滴をしました。それでかなり良くなったものの、正常値にはならず、自宅に帰ってからも少しフラフラしていました。

自分の身体が回復しないうちに、双子のお世話が始まりきつかったですが、食事にはかなり気をつけていました。鉄剤の薬が飲めないので、鉄分がたっぷり入った栄養補助食品のジュースを飲んでなんとか持ちこたえた感じです。

3ヶ月を過ぎたころからだんだんと体が楽に

鉄分の多い食事を

鉄分の多い食事を

生後3ヶ月を過ぎたあたりから、夜5時間ほどまとめて眠れるようになったので、自分の身体も少し楽になってきました。そうなると貧血もだんだん落ち着いてきて、フラフラする感じもなくなってきました。

きっと一人の赤ちゃんでも妊娠と出産で貧血になる人は多いと思います。そして私のように病院で処方された薬が飲めない人もいると思います。

ですので、なるべく妊娠初期のころから食事で鉄分をたくさん摂るようにしてください。ひじきやほうれん草など毎日の食事に少しずつ取り入れると良いと思います。そして産後も主治医と相談しながら、貧血予防をすることをおすすめします。

 - 産後の貧血体験談 , ,