産後の体の回復と貧血対策

産後の体の回復、疲れや貧血を改善していく方法をご紹介

出産後の生理再開後の生理不順は貧血が原因だった?!

女性にとって血はとても大切なものです。貧血になると生理不順を引き起こしてしまう可能性があります。もし生理が不規則だったり経血量も以前と変わっている場合、貧血が原因かもしれません。

出産後の生理不順は貧血のせい?

産後の生理不順

産後の生理不順

出産後、授乳が終わり少ししてから生理が再開しました。その後、月経不順になってしまいました。以前は月経の間隔は長いほうでしたが、産後はときどき周期が短くなったり、経血の量もそれ以前より少し多めになったりしました。

今考えれば育児によるストレスなども、関係していたのかもしれません。

健康診断のときに血液検査で貧血を指摘され、月経不順のことも伝えたところ、貧血が原因で生理も不順になっているのかもしれないと言われました。

とりあえず、貧血の治療としては鉄剤を飲むように言われました。ほうれん草など、鉄分を多く含む食事をとるようにとも言われましたが、食事だけでは改善するのに時間がかかるそうです。

鉄剤やサプリメントで鉄分を補給

鉄分を補給

鉄分を補給

処方された鉄剤は、一日2回飲みました。「鉄剤を服用していると、便が黒くなるけどビックリしないでくださいね。飲むのをやめると元に戻りますから」と言われましたが、確かにその通りでした。

また、毎日飲んでいた野菜ジュースを、鉄分強化タイプのものに変え、さらに青汁も飲むようにしました。

そうした毎日を続けながら、4週間ごとくらいにレディスクリニックに通い、検査を受けました。トータルで、半年近く通院したと思います。

半年ほど経ったところで血液検査でのデータが改善し、数値も安定したので、通院はもうしなくても大丈夫、とOKが出ました。

貧血だと身体全体に栄養が行きわたらず支障が出るので、ちゃんと治さないとね、とお医者様に言われたので、以来、食事などにも気をつけています。

貧血の症状はめまいや立ちくらみなど、疲れがたまってるのかな?くらいに思ってしまい、見逃してしまうことが多くあると思います。生理の不順は経血の量は目に見えるものなので、いつもと少し違うと感じたら、一度血液検査をしてみて、貧血かどうか調べてみた方が良いかもしれません。

こちらの記事もおすすめです

 - 産後の貧血体験談 , ,