産後の体の回復と貧血対策

産後の体の回復、疲れや貧血を改善していく方法をご紹介

産後の貧血は大きな赤ちゃんが生まれたことも原因

出産時に赤ちゃんが大きいと、出血が多く産後貧血になってしまことがよくあります。入院中はお薬を処方されたり点滴をすることもあります。退院後は、食生活にも気を付けて鉄分を積極的に摂取していくといいですね。

入院の時はずっと貧血

妊娠中から貧血に悩まされていましたが、生まれてきた赤ちゃんが4000グラム越えでした。そのせいか出血も多かったようで産後は貧血の状態がずっと続いていました。

産褥時は出血が多く点滴も追加でLDRからも通常2時間待機ですが3時間待機になってしまいました。入院生活も貧血でふらふら。

休みたいけど新生児のお世話があるので思うように休めず・・・毎日授乳しては寝る。の繰り返しでした。

退院後も2歳の長女の世話もあり、里帰りもしなかったのでとにかく倒れないように必死でした。一番つらかったのは洗濯物を干すときでした。しゃがみこんでは立って上を向いて干す。

上を向いた瞬間目の前が真っ暗になって倒れそうになったことが何回もありました。

産後の貧血対策

産後の貧血対策

それから娘とレンタルビデオショップに行ったときも上のビデオを見上げた時に目の前が黄色くなってしまいその場にしゃがみこんでしまいました。

娘がいたので倒れるわけにはいかないと自分に言い聞かせその場では気合で持ち直しました。私の対処法はとりえず食べる。寝る。です。

食べ物ではホウレンソウの胡麻和えなどネットで調べたりしてお手軽に作れる胡麻和えを食べていました。牛乳を飲んだりヨーグルトを食べたりとりあえずたくさん食べて元気パワーをためていました。

今では下の子をおんぶしながら滑り台を滑れるくらいパワフルなお母さんやってます。

こちらの記事もおすすめです

 - 産後の貧血体験談 ,